News

ニュース情報

新闻资讯

뉴스

パート2:ゲーミング業界の更なる成長への壁

過去10年間で、アジアにおけるカジノゲーミングの爆発的な成長と欧米市場における急速な回復がみられた。統合型リゾートやゲーミング施設は、世界の観光・娯楽産業にとって大きな貢献をしており、継続的な市場成長はゲームの収益に大きく依存している。このゲーミング分野で、更なる市場成長の障害となる問題点に着目してみよう:

1.新たな収入源を発掘し、ビジネスの成長を継続させる

カジノゲーム施設は常に新しい収入源を探しているのは事実である。 1970年代に最初に開発されたビジネスモデルやゲームフォーマットは原則的には大きく変わっていないと言える。現在のカジノゲームでは、若い世代のプレイヤーが普段から遊ぶソーシャル要素やゲームの特徴などはなく、同時に、カジノゲームの開発者は、一握りの業界リーダーに集中している。このようなメーカーは従来のスロットゲームフォーマットに注力している。。そして「中央集権化」なカジノオペレーターは、ゲームのパフォーマンスや集客行動を業界全体でほとんど共有していないため、近代的な市場のニーズを満たすゲームの革新が妨げられている。

2.カジノゲーム運営者とプレーヤーの間でのオンライン繋がり不足

プレーヤーがカジノを離れると、プレイヤーとカジノ間のやりとりはそこで止まる。規制された市場にある統合型リゾートやカジノは、賭けごとをオンラインで行うことはできない。この切断は、プレーヤが物理的にゲームフロア内にいないときの市場の到達範囲とカジノの収入機会を制限している。したがって、家に戻ったときでも、プレーヤーがオンラインで継続的にプレイできるようにするソリューションが必要である。

3.プレーヤーとのコミュニケーションチャンネルの欠如

カジノは、高価なロイヤルティプログラムを運営して施設への訪問を促し、ゲームフロアでのプレーを奨励する。しかし彼らは、負け続けている不運なプレイヤーをプレーさせ続けるための手段は持っていない。ゲーム以外の報酬(ホテルの部屋、食事など)をインセンティブとして提供することを除いて、プレイヤーの関与を維持するための救済策はない状態である。現在、ロイヤルティプログラムは各社内で集中管理されており、プレイヤーの選択の自由度と顧客維持の効率性が制限されてしまっている。

これらの3つの障害は、Alphaslotが既に成熟したゲーミング市場に破壊的な技術を紹介することにより解決可能であり、更なる成長の幅も広げていくことが予想できる。

次回は、これらの障害のためのAlphaslotの革新的なブロックチェーン技術ソリューションを紹介する。