News

ニュース情報

新闻资讯

뉴스

[Industry News] Nifty Conference and Hackathon 2018: NFTの未来

7月24日から26日に香港のCyberportで開催された3日間のイベントであるNifty Conferenceは、国際的な開発者、投資家、起業家を集め、代替性のないトークン(Non-fungible tokens, NFT)、ブロックチェーンゲーム、グッズなどの将来について議論しました。

NFTのユーティリティは、ブロックチェーンゲームの中心となるものです。 ERC721を通じたCryptokittiesの成功は素晴らしい例であり、Alphaslotでは更に大きな利用方法を持つことができると考えています。 ERC721をベースにした販売可能なNFT技術の発展により、ゲーマーにはデジタル資産のコレクションを構築する全く新しい方法が提供されました。 Alphaslot自身のERC 721のALPHABOTは、ゲームプレイヤーのカスタマイズされたNFTのアバターであり、同時に勝負運のお守りも兼ねます。 ALHPABOTは、コレクションすることも出来、でカスタマイズ可能なデジタル資産であります。更に新しいゲーム要素のロックを解除したり、プレイヤーの勝率を上げるだって可能です。単純に集めるだけではなく、ゲームのプレイ体験を向上させることができるため、ALPHABOTには高い需要が生まれることが予想できます。

Codexで既にみられるように、コレクティブルにブロックチェーンを使用するというアイデアは、ユーザーの実際の所有権を確立できるアートやグッズの市場では使用されている。コレクターのためのこの分散型データベースには、物理的なアイテムも含まれており、所有とプライバシーの証明を同時に行うことができます。

「NFTやERC-721のユニークな資産とグッズは、次世代のBlockchainの価値です。 CryptokittiesからCodexまで、彼らはまったく新しい資産クラスであり、分散した方法で私たちの周りの世界と量的にやりとりする方法を飛躍的に進歩させています」とケネティック・キャピタルの共同設立者でマネージャーのJehan Chu氏は説明します。

ブロックチェーンのVRプラットフォームであるDecentralandのCEOであるAri Mellich氏は、NFTの未来について肯定的な意見を述べました。「ブロックチェーンがゲーム業界に革命をもたらし続ける中、数百の熱狂者が議論し続け、この盛んなセクターの成功を実感するこになるでしょう」

エンターテイメント界の改革を促進するNFTのより革新的で実用的な使用事例は今後非常に楽しみです。その一環としてALPHABOTは、ゲームに新たな最先端をもたらします。(國領)